イワイミノーのフッキング率を上げるには?

a0090783_6385550.jpg FlyFisher 1月号で、岩井渓一郎さんによる「イワイミノーのフッキング率を上げるには?」という記事がありました。
 渓流のイワナとシーバスとの比較による例えは、非常に分かり易く、とても基本的なことだったのですが「なるほど!」と思わず紹介したくなりました。フライフィッシングを渓流から始め、シーバスを狙うようになり、サーフェイスミノー(イワイミノー)のフッキング率が悪いなーと思っていた方、必見ではないでしょうか?
 
 でも、頭で分かっても、なかなか体が・・・というのは、私だけではないハズ。
[PR]
by falconerbridge | 2007-11-22 06:51 | Media | Comments(0)
<< MDFT表彰式&親睦会 解禁日! >>