暗闇フライフィッシング

a0090783_081693.jpg
 こんな状況で、フライフィッシングなんてしないと思ってました。
 しかもオカッパリ。足元は照らせてもフライラインやフライは何処飛んでるのか分かりません。

でも、やっちゃいますねー
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-28 23:49 | Salt | Comments(2)

浦和レッズ!!

当ブログでは、あまり触れないようにしているレッズの話ですが、今日、記念すべき日となるかもしれないので、ほんの少しだけ・・・

Jリーグ元年、私は国立でベルディヴェルディの試合を観戦した。
その時、相手チームだったのがレッズで、赤一色のサポーターと統率された応援を観てビビッ!ときました。

その後、色々ありました。
それぞれ思い出深いのでコメントしませんが、
福田得点王
J2に降格し
直ぐJ1昇格
e.t.c.

オシムが代表監督になって、日本代表にレッズ選手が沢山選ばれ、リーグ戦大丈夫か?何て今までなかった心配まで出てきましたが、

こんな日が来るとは思ってなかったというのが、本音です。

「WE ARE REDS!」
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-26 01:17 | Comments(2)

飲み過ぎちゃった!!

a0090783_23402644.jpg 今日は、友人の結婚式に出席してきました。その友人は、かつてうちのクラブに在籍し、現在は準会員となってます。昔、極寒の湖で、吹雪の中釣りをしていたところ、一人また一人と暖かい車の中に戻っていく中、彼は最後まで釣りを続け、私達が声を掛けるまで止めなかったという集中力の持ち主です。最近は一緒に釣りに行ってませんが、以前は大物釣りの名人でした。
おめでとうございます。お幸せに!そして、また一緒に行きましょう。

披露宴の後に
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-26 00:15 | Drink & Food | Comments(2)

シーバストーナメント中間報告!

幹事のO川さんは、今週はハワイに行っているため、既に順位の変動があったのかも知れませんが、直近の中間報告では、

前回大会優勝者の専務さんが74cmを釣り上げました!

続いて71・70・68・66・65・61・55・50.5と、なかなかの接戦となっています。

間もなく折り返し、後半戦に入ると釣り方も変わってきます。
これからが本番といったところでしょうか?

しかし、専務さんは勝負強いというか男らしいですね。たった1回のチャンスをモノにしての74cmだそうです。
今もうちの会長さんと2人でベイハムさんから出船中らしいです。
結果はいかがでしたか?
会長さんにつきましては、前回の失敗を活かせましたでしょうか?
専務さんは、入れ替え出来ましたか?
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-25 00:53 | Salt | Comments(2)

新シリーズ「あぶないCHA- KA」

    オマタセ・ベイベー

       イッツ・ショータイム

a0090783_23574949.jpg
分かる人には分かると思いますが、何かのパロディーではありません。

とってもシリアスで、ハードボイルドノンフィクションストーリーです。

本編へgo!
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-25 00:18 | Salt | Comments(4)

鮪漁

10日間で1番大きい鮪を釣った者がチャンピオンというテレビ番組を見ました。
大間の漁師3人が競い合って、10日間で1匹です。

当然、その1匹を釣った人がチャンピオンになりました。

番組を見終わって⇒
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-24 23:22 | Media | Comments(0)

新シリーズ「タイトル未定」予告編


さわりを少しだけ・・・

深夜の埠頭に その男達は居た
ダークスーツに身を包み 咥えた煙草にそっと火を付けた・・・
一人が合図を送ると もう一人は無言で頷き
バックから何かを取り出した


どんなストーリー?
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-23 00:46 | Salt | Comments(0)

幻の○○滝 リベンジ編 ~最終回

a0090783_22492837.jpg
長きに渡り、お伝えしてきた「幻の~リベンジ編」もいよいよ最終回となりました。

3人の精鋭達が、幻の○○滝に到着しました。
今回は、ビデオカメラも用意し、気合十分です。

釣り番組風に始まります。


鷹匠:番組をご覧の皆さん、こんにちは。
    今日は、ここ○○滝に大型の天然岩魚を狙いにやって来ました・・・
専務:本日用意したタックルは・・・・・
Cha:それでは、行ってみましょう!
3人の気分は最高潮!いよいよ実釣開始です。

衝撃のクライマックス!?
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-22 22:28 | River & Lake | Comments(4)

幻の○○滝 ~ リベンジ編 ~

(この物語は、ノンフィクションです。)

・・・・・あれから8ヶ月

その時を指折り数えて待ちました。


以前、憧れの釣り場で大物を釣り上げるも「この次は無い」って事となり、ショックを受けました。
そこで、地元漁協に問い合わせ、詳しく話を聞いたら、何と!「一般釣り場になった」とのこと。
「それなら釣りが出来る!」
話を聞いたのは解禁直後。とても雪深い地域なので、雪解けを今か今かとずーっと待ち焦がれていました。


いざ出発です⇒
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-20 02:04 | River & Lake | Comments(2)

カメラ

 最近、ブログ用の写真を撮るためにカメラを持ち歩くようになりました。そこで、水辺での使用が多い事から、先ずは防水バックを購入しようといつものお店に行きました。
 simmsの完全防水パックを使用している方が多く見受けられるので、他にもあるだろうと簡単に考えていました。お店では、その商品と他メーカーからも1種類出ているだけで、そんなに選択肢がなく、共に品切れです。
 a0090783_2175731.jpgその足でヨドバシカメラに行きました。店員に探してもらうと防水のカメラケースはないとの事。今使っているカメラはミノルタ DIMAGE G400というもので、以前使っていたCyber-shotのメモリースティックとSDカードが2つ同時に入ることが理由で選びました。防水でないこと以外には特に問題はないです。
 ヨドバシカメラで防水カメラも見てきましたが、3機種あり、価格もほとんど同じでした。今後発売される防水防塵で尚且つ耐衝撃構造というオリンパスの新商品に期待です。
 
 a0090783_312183.jpg防水・耐衝撃構造といえば、今使っている携帯電話がそーなんですが、ちょっと重くてちょっと大きいだけで、立派に活躍しているため、新しいモデルが発売されても買い替えたくならなくなりました。結構気に入ってます。
 
[PR]
# by falconerbridge | 2006-11-19 02:59 | Tool | Comments(2)