フッキング位置について②

 誰の言葉だったかは忘れたが、「2度起こるのが偶然、3度起こればそれは必然であり、必ず理由がある。」という訳で、これから下唇中央内側にフッキングした理由を探ってみたいと思う。
 下唇中央内側と言うと範囲が曖昧だが、測ったようにほぼ中央内側に全く同じ位置でフッキングしていた。その時は正確に記録していた訳ではないが、10匹程釣った中の5匹位がその位置だったので、違和感を覚えたのである。

a0090783_220567.jpg これから何人かの仲間に協力して貰い、フッキング位置について集計し、考察していこうと思います。
 私含め協力者も、条件が異なると意味を成さないので、釣り方はダウンクロスとし、他にも幾つかの共通したシステムを使用、スレ掛かりは計上せず、口を中心に内側にフッキングしたものを上左、上中、上右、下左、下中、下右の6つに分けて集計します。

 初めは「何だか面倒な事になったなぁ~」なんて言ってた仲間も、楽しそうに共通のルールを取り決めたりして、結果を予想とかしているうちに、最後はノリノリになっていました。ここだけの話、言い出しっぺの俺が毎週集計しなくてはならなくなってしまい、「実は一番面倒くせぇ~」と思っている次第です。今後、どんな展開となることでしょう?
 でも、いい歳した皆さんが「あーだ!」「こーだ!!」言って盛り上がっていた時の目は少年のように輝いていましたよ~(笑)
 それでは皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by falconerbridge | 2015-03-12 22:17 | River & Lake | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://falconer.exblog.jp/tb/20993434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 本日のホームリバー(3月14日) フッキング位置についてのクエス... >>