人気ブログランキング |

I wish you a merry christmas!

a0090783_215735.jpg
a0090783_2157359.jpg

# by falconerbridge | 2018-12-24 21:57 | Trackback | Comments(2)

Because it's a cold night

 昨夜は、ビッグワンを求め、じゃらしさんと横浜の海に繰り出しましたが、お留守の様でした。
 いや~寒かったです。
a0090783_21491070.jpg
a0090783_21492672.jpg
 
 時間の経過とともに風も強まり、お目当てのポイントには入れませんでしたが、一時写真サイズが入れ食いとなりました。
 じゃらしさんは、シーバスと見間違えるようなプリっプリの大型アジを釣り上げ、美味しそうでした。

# by falconerbridge | 2018-12-10 22:04 | Salt | Trackback | Comments(2)

三連休終了

a0090783_2254390.jpg
a0090783_225439.jpg
a0090783_2254418.jpg
a0090783_2254474.jpg
 あっという間に、三連休が終了してしまいました。
 天気や潮回りも良かった連休でしたね。
 私は、ハマオさんブログに触発され、バーゲン中の好日山荘を覗いたけれど品数が少なかったので、日を改めてモンベルショップのショーケースの前でにらめっこすること数時間。焼肉ランチを食べながら検討するも、決断出来ずに新規購入は断念。
 帰宅後は、家の包丁やナイフを全部出してきて研ぎまくりました。
# by falconerbridge | 2018-11-25 22:05 | Trackback | Comments(4)

WORKMAN Plus

a0090783_22165955.jpg

高機能、低価格で今話題のワークマンプラスに行って来た。
特に欲しい物があった訳ではなかったが、混雑している店内を一周し、商品をチェック。
評判通りの価格であったが、何も購入していないので、今回、プロ品質は確認出来ないが、今後、機会があったら試してみたい。
とにかく、店内がとても混雑していたので、ゆっくりと見ることが出来なかった。
# by falconerbridge | 2018-11-17 22:16 | Trackback(1) | Comments(2)

加水分解⁉

 5~6年使用しただろうか?
 外観上は問題ないのですが・・・
a0090783_23225595.jpg
 内側の首元襟部分に問題発生!
a0090783_22382005.jpg
 更にアップすると、
a0090783_22383985.jpg
 ボロボロと剥がれてきた。
 HYVENT®という素材の宿命で、加水分解という奴らしい。
 釣りで使っているウェーダーやウェアのGORE-TEX®は10年以上使い続けても傷んでいないので、GORE-TEX®製のものに買い替えた。
a0090783_23025515.jpg
 内側
a0090783_22372101.jpg
 大事に使って、10年は持ちそう。
 ショップの店員さんが、とても感じの良い人でした。 
a0090783_22385592.jpg


# by falconerbridge | 2018-10-21 23:24 | Tool | Trackback | Comments(2)

気付けば10月

 今年も、毛鉤屋さんにお誘い頂き、
シーバストーナメントにエントリーしました。
 今回から開催期間が1ヶ月延長され、10月から開催されています。
 そこで、10年振り位になるフライを製作です。
 必要なマテリアルを引っ張り出してきました。
 テイルの長さをどれ位にすれば良かったのか?
 ・・・残念ながら思い出せません。
 後は、釣り場でカットですかね。
a0090783_22282223.jpg
a0090783_22284599.jpg


# by falconerbridge | 2018-10-08 22:50 | Salt | Trackback | Comments(2)

復活!短期連載シリーズ~秘境を求めて(A川源流編)③

a0090783_14420328.jpg
 秘境を求めA川源流に行って来た。


More
# by falconerbridge | 2018-09-24 15:27 | River & Lake | Trackback | Comments(2)

復活!短期連載シリーズ~秘境を求めて(A川源流編)②

a0090783_22472817.jpg
今回のミッションは、尺上のイワナ・ヤマメを釣り上げること。
産卵を控えた渓流魚が、ダムに流入する幾つかの支流を遡上するので、インレット周辺から釣り上がる予定である。
遡上する魚がフライに反応するのか疑問ではあるが、昨日から雨も降り始めたので、大型の魚が動き出す可能性は高い。降りすぎると遡行出来なくなるので、ほどほどが良い条件となる。
思い起こせば、ちょうど10年前にも春と秋の2回、秘境への挑戦を行い、尺ヤマメは釣り上げたが、潜水艦のようなイワナを手にすることは出来なかった。
5月に連絡があってから、夏の間、肉体トレーニングを行ってきた。それでも、10年前の方が筋力・体力はあったと思われる。今後、秘境へ挑戦するだけの体力が10年間維持できるかは分からないので、悔いのない釣行にしたい。

さあ出発だ!


 
この物語はフィクションであり、登場する人物・地名等は実在するものとは一切関係ありませんので、予めご了承下さい。
 なお、この物語は、これから私が実際行く釣り場について、オモシロおかしく脚色したものであるため、どのような結末となるのかは今のところ全く分かりませんので、温かく見守っていて下さい。
 また、この物語についての如何なる苦情等も受け付けいたしませんことをお伝えしておきます。

# by falconerbridge | 2018-09-14 22:55 | River & Lake | Trackback | Comments(0)

復活!短期連載シリーズ~秘境を求めて(A川源流編)

a0090783_23554920.jpg
・・・5月末のことだった。
 充電済のスマホを手に取ると、着信を知らせるランプが点灯。
 着信履歴を見ると、非通知であるがメッセージが残されている。
 再生してみると、とても懐かしい低くしゃがれた声だった。
 話し方にも特徴があり、囁くように話している。
 声の主は・・・そう、ミスターXだった!

ミスターXからのメッセージは「夏が終わったら来い。」
禁漁間近になるとダムやその周辺から、大型化した岩魚が
産卵のために遡上を始めるので、それを狙いに来いということである。

メッセージが届いてから数ヶ月、相棒Jと着々と準備を進め、いよいよ秘境へ向けて出発の時期となった。
あとは出発のタイミングだけである。台風の発生や進路予想、気温や水温の下がり具合等々を総合的に判断しなければならない。
幸いにも、来週、再来週と三連休が続き予定も組みやすい。
これで一雨降れば、一気に遡上が始まるかもしれない。
出発までのカウントダウンが今始まった・・・。


10年振りの連載シリーズを再開します。
 ただし、これから始まる物語はフィクションであり、登場する人物・地名等は実在するものとは一切関係ありませんので、予めご了承下さい。
 なお、この物語は、これから私が実際行く釣り場について、オモシロおかしく脚色したものであるため、どのような結末となるのかは今のところ全く分かりませんので、温かく見守っていて下さい。
 また、この物語についての如何なる苦情等も受け付けいたしませんことをお伝えしておきます。
# by falconerbridge | 2018-09-11 23:57 | River & Lake | Trackback(1) | Comments(4)

気圧が下がると釣れたのか?

a0090783_030078.jpg
a0090783_030123.jpg
a0090783_030140.jpg
a0090783_030198.jpg
a0090783_030121.jpg
a0090783_03017.jpg
a0090783_030176.jpg
a0090783_030117.jpg
 今回のお題であった「気圧が下がると釣れるのか?」について、水曜日から山中湖を中心に試してみました。
 結論:実際に試した結果、気圧が下がっても変わらない❗

 山中湖・河口湖では、ビッグサイズのバスを狙い、フローティングミノーやポッパーを投げ、大物からの反応は皆無でしたが、忍野では、小さなサイズからヒレピンの40UPまで釣れました。
 雨風が強い時は釣りをせず、プールで泳いだり、温泉に入ってくつろいだり、ボウリングやカラオケをして、ほうとう食べたり、西湖でクニマスを見たりしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまい、実証するには時間が足りなかったです。

# by falconerbridge | 2018-08-27 00:30 | River & Lake | Trackback | Comments(2)